私ってプチウツですか?

「私ってプチウツですか?」と医者に尋ねたいつかの日。
「………」はい、とも、いいえ、とも言わず、
ただ、カルテに向かってペンを走らせる白衣の人。

でも、私には、なぜか、
「うん、そうだね」とうなずいたように見えたのです。
7、8年前のことでした。

肩の痛みから眠るためのクスリを飲み、
結果的に仕事に身が入らず、当時の社員に当たり散らし、
職場がギクシャクの連続でした。

見かねた上司の勧めで行ったのが
心療内科であり、このお医者さんとの出会いだったのです。
「プチ」という言葉を聞いた(と思った)瞬間、
「あ、治るかもしれない」と…。

往きはようよう、帰りは恐い…の歌とは逆に、
俯きながらトボトボ歩いた往きとは違い、
医院を出たとたん、上を向いて歩こう!!!に。

以来、言葉の持つ不思議なパワー、魔力のとりこになりました。
人を生かすも殺すも言葉次第。
自分に対して、誰かに対して~。


早稲田オープンカレッジ4期目
人生が好転する!初心者のためのコミュニケーション講座

05月18日 ~ 06月15日
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/37885/